仙台デザイン&テクノロジー専門学校

TECH.C.仙台 twitterTECH.C.仙台 LINETECH.C.仙台 YouTubeTECH.C.仙台 Instagram
e-sportsテクノロジーワールド

e-sports
プロゲーマー専攻

ゲーミングスキルだけではなく自分の魅力を最大限に伸ばし、多くの人に夢や感動を届けるプロゲーマー・ストリーマーを目指します。

3年制

プロマインドやゲームの戦略・戦術・技術を習得する!

シューティングゲーム

「ファーストパーソン(一人称)・シューティング」の名の通り、一人称視点でキャラクターを操作して敵対プレイヤーを倒していく銃撃戦ゲーム。国内でも「Call of Duty」シリーズなどの有名タイトルが広く知られている。

マルチオンライン

RTSのサブジャンル。RTSが自身の軍勢全体を操り敵陣に攻め入るのに対し、MOBAはゲーム開始時にプレイヤーが選択したそれぞれ性能の異なるキャラクターのみを操作して、味方プレイヤーと協力して敵陣を攻略する。

戦略ゲーム

プレーヤー毎に操作を行うターン制操作ではなく、 双方がリアルタイムに操作を行い 軍勢をコントロールして敵陣営を攻め落とす 戦略型ゲームの総称。

スポーツ

スポーツやモータースポーツを題材としたシュミレーションゲームジャンル。コーチや監督となって育成をするゲームもあるが、競技として使用されるのは選手を操作するゲームの場合が多い。状況判断能力や対戦相手の研究などが求められる。

対戦格闘ゲーム

日本人プロゲーマーが活躍するジャンルとして最も認知が高いジャンル。ゲーム画面が真横(2次元)に固定され、奥行きへの移動がない2D対戦格闘、3次元空間での戦いを採用している3D対戦格闘の2種に大別される。

オンラインカードゲーム

インターネット上でプレイ可能なカードゲーム。 24時間対戦相手が見つかるほか、PC演算を使用してより複雑なシステムを作り出すことにより、 近年台頭してきたジャンル。日本人が特に強い。

eスポーツ実習・大会出場一覧

〜プロから学ぶ・現場で学ぶ〜

  • 茨城国体グランツーリスモ
    宮城県予選運営サポート

  • レインボーシックスシージ
    全国大学対抗選手権優勝

  • Shadowvers ES大会運営

  • PUBG TechnoBlood CUP PUBG
    大会運営サポート

  • 仙台eスポーツ協会×仙台TECH.C
    ゲーミングPC試技会

  • 高校eスポーツ大会STAGEゼロ
    大会運営サポート

[e-sportsプロゲーマー専攻]実践力を育む3つの特徴

Point01

e-sportsを学ぶための
最高の環境を用意

Razerやlogicuol PROなど最先端のゲーミングデバイスや長時間座っても疲れにくいゲーミングチェア、配信用設備など東北エリア最大級の環境です。

Point02

実戦・実戦・実戦

FPSなどのタイトルを選び、チームを組んで、滋慶学園グループの姉妹校と毎週実戦&フィードバックを行いながら様々な大会へ出場し、現場力をつけます。

Point03

ゲームスキル + メンタル +
フィジカルを学ぶ

実戦で技を鍛えながら、対戦相手の戦略に左右されない強いメンタルと長時間耐えられる身体の使い方を学びます。

基礎から実践まで
充実のカリキュラム

プロゲーマーになるための人間力とスキルを身につける

主なカリキュラム

  • ゲームトレーニング
  • ゲームマーケティング I
  • フィジカルトレーニング I
  • e-sports研究 I
  • COMリーグ I(姉妹校との対戦)
  • メンタルトレーニング I
  • 英会話

トライアウト受験に向けて動画制作や配信スキル、プレイスキルをレベルアップさせる

主なカリキュラム

  • ゲームトレーニング
  • ゲームマーケティング II
  • フィジカルトレーニング II
  • e-sports研究 II
  • COMリーグ II(姉妹校との対戦)
  • メンタルトレーニング II

プロチームに所属するためにさらにスキルをアップさせる

主なカリキュラム

  • ゲームトレーニング
  • ゲームマーケティング III
  • フィジカルトレーニング III
  • e-sports研究 III
  • COMリーグ III(姉妹校との対戦)
  • メンタルトレーニング III

カリキュラム PICK UP

ゲームトレーニング

様々な状況判断やツールの使用など、感覚・直観・動体視力などのレベル向上をめざします。

メンタルトレーニング

大会で高いパフォーマンスを発揮するためにはメンタルトレーニングが重要。

業界研究

e-sports業界の動向やチーム運営で必要な知識を学びます。

英語力

国際大会への出場や海外チームとの折衝など英語力は必須。少人数・レベルに合わせた授業。

※業界の動向により変更となる場合があります。

目指せる仕事

  • プロゲーマー
  • プロチームアナリスト
  • プロチームコーチ
  • e-sports実況者
  • e-sports解説者
  • e-sports大会MC
  • e-sports業界での起業
  • イベントプロデューサー
  • イベントディレクター
  • 審判

競技人口1億人以上!
成長し続ける
e-sports業界!!

e-sports業界が全面バックアップ!
全国の業界と連携!

日本から世界最強へ。東北初のプロゲーマーの育成専門学校

日本初のe-sportsを学べる環境をグループ校で整えています。
オンラインでの授業や各校連携したカリキュラム内容により、どのエリアでも最先端のe-sportsを学ぶことが可能です。

※全て各都道府県で認可を得ている専門学校です。
奨学金や教育ローン制度も適用されます。
学割での通学定期も使用できます。

名だたる企業が「e-sportsテクノロジーワールド」を後押ししています。

100社以上のe-sports企業の協力・バックアップにより、プロゲーミングチームへの所属や就職のサポートを徹底的に行います。また、企業様によっては特別講義によるご協力や本校のイベント会場にてイベントを開催し、実際に在校生が学べる環境としても協力していただいております。これからの業界が求める人材を業界と共に作り上げていきます。

世界的に人気があるゲームタイトルが学べる!!

ゲームタイトル一覧

  • リーグ・オブ・レジェンド
  • VALORANT
  • RAINBOW SIX SIEGE
  • PUBG
  • Apex Legends
  • FORTNITE
リーグ・オブ・レジェンド
VALORANT
RAINBOW SIX SIEGE
PUBG
Apex Legends
FORTNITE

最先端のゲームデバイスを備えた施設で学べる!

e-sports業界全面バックアップのもと、最新の設備がそろった「e-sportsフロア」です。
ゲーム実習からイベント運営・映像・音響・照明といった機材の授業も学べる環境があります。数々のドラマが生まれる瞬間を君の手でつくり上げよう!

e-sports業界インタビュー プロからのメッセージ

ゲームは自分で「楽しむ」から「魅せる」「観る」時代に。e-sportsの可能性は無限大です。

PROFILE

Sengoku Gaming

株式会社 戦国 取締役役員
岩元 良祐さん

「Sengoku Gaming」は福岡を拠点とするプロeスポーツチームで、世界大会でも優勝経験のある選手を有する国内トップクラスのプロeスポーツチームです。

個人やチームで活躍する選手が続々!e-sportsの魅力に各業界が注目

「Sengoku Gaming」は、2017年にアマチュアのゲーミングチームとして結成。『League of Legends』など、主要ゲームタイトルのプロリーグに参戦しています。運営する株式会社戦国が、2020年1月に九州で情報通信事業を手掛ける株式会社QTnetの子会社になり、九州から世界に向けてe-sportsの発展に貢献したいと考えています。
ゲームの世界は自分で「楽しむ」から、自分でプレイを発信して人に「魅せる」、そのプレイを面白い、楽しいと思って「観る」人たちが増え、世界規模で爆発的な広がりをみせています。人気の選手になると、動画配信で100万人のフォロワーを獲得。その人気から多くの広告収入が見込まれ、続々と大手企業がスポンサーに名乗りを上げるなど、かつてないほどのビッグビジネスに発展しています。

プロになるには、好きというだけでなく、職人としての資質が必要です。個人であればその多くが動画配信を行っていますので、ゲームの技術だけでなく、定期的に動画配信をするためのスケジュール管理、撮影などに関する技術も必要になります。チームの場合には、スポンサーや広告収入、グッズの販売で収益を上げることになりますので、選手たちは練習して大会で好成績をおさめる必要があります。私のチームの選手たちの練習時間は、1日8時間~13時間。一般的な選手であっても、Jリーグ選手並みの年棒を誇るほどになっています。

専門学校で学び、まずはプロの世界を目指してほしいと思います。多くの経験を積んでいくことで、この業界に興味を持つイベント会社や広告代理店、ゲーム会社などで企画や運営などの仕事に就くチャンスも生まれています。今は若い人のスポーツと思われがちですが、今後は30代以上の選手が活躍する時代も来るでしょう。

日本は世界に比べてe-sportsの発展が遅れていると思われがちですが、私のチームには韓国の選手も在籍しており、アジア各国の強い選手が日本に集まってきています。また、パソコンが主流の欧米と異なり、日本は各種ゲーム機を使い独自に進化してきた歴史があり、今後、さまざまなゲームタイトルやスタイルに発展していく可能性もあります。

まずは、e-sportsの世界に触れてみてください。ただし、あまりにも情報が多いので、 最初は自分が尊敬する選手が参加するイベントや動画から入ってみることをおすすめします。すでに国内では、文化プログラムとして国体でe-sportsの競技が行われ、各都道府県代表が熱戦を繰り広げました。「オリンピック競技種目に」という声もあり、e-sportsには無限の可能性が広がっています。

続きを読む

OPEN CAMPUS

    プロを育てる環境が
    ここにある!
    TECH.C.仙台 独自の
    教育システム。

    本校独自の教育システムを通じ、
    多くの先輩たちがデビュー・就職の夢をかなえ、
    プロとして活躍しています。

    • 企業プロジェクト

      業界が求める力を持った人材を育成するために、第一線の企業やプロフェッショナルとともに行う実践授業が「企業プロジェクト」です。

      詳細はこちら
    • 海外実学教育

      海外の提携校や、この研修でしか参加できないワークショップなど、貴重な体験ができる実学研修。世界レベルの刺激や文化体験で国際性を磨きます。

      詳細はこちら
    • Wメジャーカリキュラム

      入学した専門分野に加え、一人ひとりの目標に合わせて、学生自身が他の専攻の科目をプラスして学べるシステム。将来の選択肢が広がります。

      詳細はこちら

    あなたのデビュー・就職を完全サポート

    業界と太いパイプを生かした独自のシステムを通じ、圧倒的なデビュー・就職実績をもつ本校。

    デビューサポート

    あなたの「夢」を叶えるために業界と共に
    創りあげたデビューシステムです!

    デビューサポートを見る

    就職サポート

    「あなたらしさ」を活かせる仕事と職場を得るために、
    一人ひとりを徹底サポート!

    就職サポートを見る

    充実の最新設備でフルサポート!

    プロと同じ環境で学べるから実践力が身につきます。

    • e-sportsルーム

      東北初!e-sports専用教室が誕生しました!

    • デッサンルーム

      ポートフォリオ(自分作品集)には欠かせないデッサン!時間があるときはデッサン、デッサン、デッサン!

    • PCルーム&出力機器

      この実習室には、大型印刷機が常設されているので、ポスターなど大きめの制作物も学校で出力できちゃいます!

    • 図書館

      デザイン業界必読の本から、最新のデザイン系雑誌が並ぶ本棚がズラリ!フリーアクセスできるPCもあるので調べものもバッチリ!放課後は学生の自習の場に。

    • 学生サロン

      みんなでおしゃべりしたり、お弁当を食べたり、別分野の学生も利用しているので、分野を越えた友達もできるよ!

    • Macルーム

      デザイン業界はMacが主流!Macも使いこなせたらかっこいいね!

    • コンピュータルーム

      Office系はもちろんデザイン系で使うソフトも完備!いろんなソフトを使ってみよう!

    • アフレコルーム

      デジタルアニメーション専攻の学生が作ったアニメに声を入れられる設備。グループ校(同校舎内)には声優を目指している学生もいます!

    • イラストレーションルーム

      学生作品を展示、見てもらう&意見をもらうことでスキルアップ!

    • 普通教室

      ある時は講義室、ある時は作業場、あるときはランチ会場!!オールマイティな頼れる教室!

    PAGE TOPPAGE TOP