仙台デザイン&テクノロジー専門学校

LOL

LoL TechnoBlood CUPとは

「League of Legends TechnoBlood CUP2019」は
テクノブラッドが主催する、
全国のeスポーツ施設にて開始される
地域密着型の大会です。

店舗予選を勝ち抜くと、
地元の名誉をかけて争う全国大会に出場可能!
優勝チームには豪華賞品を贈呈いたしますので、
ぜひご参加ください!

大会概要

【開催日程】
2019年10月19日(土)
【エントリー期間】
10月9日(水)16:00~10月15日(火)23:59
【本大会】
10月26日(土)
【開催場所】
仙台デザイン&テクノロジー専門学校
〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺2丁目1-11

2020年4月分離独立のため、校舎には「仙台コミュニケーションアート専門学校」の看板が出ております。当日はそちらにお越し下さい。

会場MAPはこちらから⇒

【施設利用料】
1,500円(税込)施設利用料の徴収・大会受付窓口は共同開催となる仙台eスポーツ協会が実施いたします。
【公式ページ】
League of Legends Technoblood CUP 2019 公式ページはこちら
実施会場はコチラの校舎になります。看板は仙台コミュニケーションアート専門学校となります。また、会場内に使用できる駐車スペースは御座いませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。当日は、お気をつけてお越し下さいます様よろしくお願い申し上げます。

大 会 形 式

【予選】
各店舗にて開催される地域予選。参加には個人参加・チーム参加の2種類があり、個人参加の場合は当日に個人参加された方同士でチームを結成します。
【本戦】
予選で優勝した8チームが(1チーム5名、計40名)が出場し、トーナメント方式の試合を実施。
優勝チーム、ならび優勝チームを輩出した店舗には優勝トロフィーが贈られます。
店舗へ贈呈されたトロフィーは次大会の開始時まで店舗にて保管され、次回大会の開始時に返還式が行われます。
Best8、Best4:BO1(先に1勝した方のチームの勝利)
決勝のみBO3(3戦中、先に2勝したチームの勝利)